今日のブログも、日経ビジネスの特集記事です!

今日のブログも、日経ビジネスの特集記事です!

2015 株主騒会 ROEで社長失格になる日 (3)


「コニカミノルタが5月に発表した中計には大手企業

 としては珍しい内容が盛り込まれていた。

 これまで見たようにROEは収益性(売上高利益率)と

 効率性(総資産回転率)、財務レバレッジ(総資産/

 自己資本)の3要素を掛け合わせてはじき出される。

 コニカミノルタはこの3要素すべてに数値目標を掲げ、

 具体策を盛り込んでいたからだ。」


 続きは → 

2015 株主騒会 ROEで社長失格になる日 (3)は最終回です。

ROE(自己資本利益率)を重視する企業、あまり重視しない企業、

ROEは数ある経営指標の一つに過ぎず、他の指標を用いている企業

と様々です。

意外だったのは、アップル、インテル、コカ・コーラは経営指標を

用いていないことでした。




0コメント

  • 1000 / 1000